おやすみ、ろっくんろーる!

アイドルの話とか、音楽の話とか

いつも心の中にステイゴールド


ハイスタの写真展に行ってきました。

f:id:gnzzz:20170206234634j:plain


突然ですが今、人生に行き詰まってます。
新卒で入った職場から脱出したい。でも未知の世界に踏み出すのが怖い。どちらにも進めなくて身動きが取れない…。ちなみに一番ひどい時は眠れない日々が続き、仕事に集中できない悪循環になり、通勤中に涙が出てきたり気持ち悪くなったりして、ご飯もまともに食べれず、ストレスで身体を壊し、精神的にもだめになりました。


あー人生リセットしたい。
でも人生はリセットできないんだって昔リセットさんが言ってた。がんばるしかねえ…。




そんな中でハイスタの写真展にいったんですけど、これが無料でいいのかってくらい充実してました。実際にハイスタが使ったレッドブルスタジオを見学しながら、岸田さんが撮ったハイスタのレコーディング風景が見れる。実際にメンバーがそこでレコーディングをしているようでした。


そして改めて聴く「STAY GOLD」の破壊力たるや。ハイスタの名刺的な曲なので、ぜひ和訳を調べてみてほしいのですが、今の自分のもやもやを代弁するかのような冒頭の4フレーズ。私もいつかは「金ぴかな存在」になれたら良いなあと思いながら帰りました。



f:id:gnzzz:20170207003253j:plain


ハイスタといえば、昨年12月に福岡のヤフオクドームでAIR JAM 2016が開催されましたね。もちろん私も行きました。スタンド席のいちばん後ろだったけどね!でもそんなこと気にならないくらいどのバンドからもハイスタへのリスペクトを感じられて、とってもかっこよかった!
そのエアジャムで難波さんが言ったこの言葉。


「闇にいるなら光を探せ、光がねえなら自分が輝け」


キタアアアアアアアアアア!!!!!鳥肌が立ちました。涙が出ました。まじロックだわ〜〜〜!!!!

この言葉のあとに演奏された「STAY GOLD」はきっと一生忘れない。闇の中でもがき苦しんで光を探すことすらできなかった私の背中を押してくれた言葉を、絶対に忘れない。
かっこいい以外の言葉が出てこない!!




一般的にエアジャム世代と言われるのは、私より10歳以上も年上の人たち。でも今回のエアジャムや写真展には私と同じくらいの、20代前後の人も多かった。難波さんが「エアジャム世代を更新する」と言っていましたが、ハイスタが活動休止していた間にもまさに「エアジャム世代の更新」は進んでいたということですね。そしてこれからもハイスタが愛され続ける限り更新が続いていくのだと思います。


人生の話からだいぶ逸れたけど、生きる糧ってそこらじゅうに落ちているもので。
好きなバンド、好きな本、好きな芸能人、好きな食べ物、好きな人、なんでも自分のパワーになる。そしてそれさえあれば、なんだかうまくいくような気がしてくる。"気がするだけ"なんだけど、私の背中を押してくれるのはいつだってカッコイイ音楽だった。

そんなことを、思い出した1日でした。




俺は忘れない。
お前が「いつまでも金ぴかのままで」って言ったこと。
忘れないよ。
いつも心に「ステイゴールド


メイキング・ザ・ロード

メイキング・ザ・ロード